幡多・マーケット「海辺の日曜市」のブログ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年3月から開催を中止しています。 再開が決まりましたらお知らせします。

2010年04月

こんばんは
事務局のKazuです。
 
土曜日、開催場所が移動した「高知オーガニック・マーケット」に行きました。
正午を過ぎてから行ったのですが、午前中は観光バスが2台も来たりと、大変な賑わいだったとか。
新会場になってから、全体のお客さんは増えているそうです。
交通アクセスが以前よりは悪くなっていますが、公共交通機関が貧弱なため自家用車を持つ人が多い高知県では、公共交通機関と開催会場との関係は、そんなに問題ないのかもしれません。
 
イメージ 1

イメージ 1

今朝8時から、黒潮町入野の砂浜清掃に参加しました。

ゴールデンウィーク中はこの浜で、「シーサイドはだしマラソン全国大会(http://www.town.kuroshio.lg.jp/event/hadashi/index.html)」や「Tシャツアート展(http://www.sunabi.com/doc/tshirt.html)」が開催されます。

はだしで走るランナーが怪我をしないように、Tシャツがきれいな砂浜をバックにひらひらするように、ていねいにゴミや木切れを拾い集めました。

毎年この時期に、地域住民のみなさんがボランティアで清掃をしますが、今年はゴミが少なかったです。

近くに住んでいるのに、久々に浜に行きました。
澄んだ空と潮騒の音が心地よく、早起きして参加してよかったなーと思いました。

連休はたくさんの人が来てくれるといいな。 (わ)

昨日の高知新聞に載っていましたが、今週末、宿毛市に新しい“マーケット”が誕生します!
 
= 宿毛の「げんき市」 =
■日時  4月25日(日) 午前9時~午後3時 *雨天中止
■場所  宿毛市宿毛「ひだまり公園」 *宿毛駅の東
■内容  たこやき、焼き鳥、野菜、お寿司、おもち、手づくりの雑貨や衣服などの出店
       フリーマーケット、アマチュアバンドライブ、などなど
       先着100名につきたてのおもちプレゼント♪
 
宿毛のまちを元気にしたい!という熱い思いで、地域のみなさんが集まって準備を行い、第1回目の開催となりました。
4月は初めての開催で、5月からも“毎月第4日曜日”に定期開催の予定とのこと。
約20店舗のお店が並び、バンド演奏もあるなどにぎやかで楽しいお祭りのような市になりそう♪
まだまだ出店者・フリーマーケットも募集中だそうです。
お問い合わせ先は、宿毛市広報をごらんください↓
 
主催者代表は、「海辺の日曜市」にも出店しているたこ焼き屋さん「ともえどう」の沢松さん♪
イメージ 1
 
「げんき市」には、海辺の日曜市でお馴染みのみなさんも、多数出店されています↓
*井古井さん(炭火焼き鳥など)
*アトリエ遊迷人さん(手づくり雑貨)
*虹のゆめ屋さん(手づくり布製品・洋服)
*焼きたてクレープはななさん(手づくりクレープ)
*有機栽培 おむすび畑さん(無農薬・季節野菜など)
*ともえどうさん(たこ焼き) 
5月から出店予定のお店もあるそうです。
 
沢松さんによると、宿毛の「げんき市」は、海辺の日曜市の出店者同士で「こんな市を宿毛でもやりたい!」と話したことがきっかけで、開催することになったのだそうです。
海辺スタッフとして、こんなうれしいことはありません(*^_^*)
こんなふうに、海辺の日曜市をきっかけにして、それぞれの地域でマーケットが広がって、それがまたネットワークになってつながっていけば・・・。
なんだか、とっても楽しいことになりそうです♪
 
沢松さん、宿毛の「げんき市」開催おめでとうございます!
日曜日、いいお天気になるといいですね♪
名前のとおり、地域のげんきが集まる場所になりますように、応援しています(^o^)/ (わ)

みなさん
こんにちは。事務局のKazuです。
前回の「海辺の日曜市」は本業のため欠席。
残りのスタッフと応援隊のおかげで「海辺の日曜市」初の雨にもかかわらず、無事終了することができました。
「海辺の日曜市」もいろんな経験を重ねて、パワーアップしていきたいと思います。
 
さて、わたくし個人的には、暖かくなって農作業が本格的になってきた感じです。
 
僅かですが麦を植えていますが、穂に実が入ってきて来月には収穫の時期を迎えそうです。
 
こうなると山の中の作物づくりで心配なことは、イノシシの出現です。
せっかく育てた作物を一晩のうちに荒らされることもあります。
 
そこで、事前の対策として、畑の周囲をネットで囲みました。
稲作のときにはかなり大規模になるので電気柵(なんと流れる電流は5万ボルト)で対策をしますが今回は規模も小さいのでネットです。
 
さて、これでちゃんとイノシシ避けになってくれればいいのですが・・・
イメージ 1
 

5月の連休はぜひ黒潮町へ!
イメージ 1
 
 
5月1日(土)~5日(水)、高知県黒潮町入野の浜で「第22回 Tシャツアート展」が開催されます。
主催はNPO砂浜美術館。 
砂浜美術館ホームページはこちら → http://sunabi.com/index.html
 
砂浜に洗濯物を干したように、ひらひらと風に舞うTシャツは、晴れでも雨でも楽しめます◎
(海からの風が強い日には、Tシャツがなびいて作品が見づらいですが。。。)
 
会場には出店も出るそうで、海辺の日曜市の出店者さんたちもお店を出されるとか。
いろいろ楽しくすごせそうですね!
 
 
また、今回展示されるTシャツたちは、7月に海を渡り、モンゴルの大草原でも「ひらひら」します!
こちらは、草原美術館実行委員会の主催で、7月24日(土)~27日(火)にウランバートル近郊の大草原で行われます。
草原美術館ホームページはこちら → http://www.grassland-mn.com/
 
砂浜からモンゴルの大草原へ。たくさんの人の夢や思いをのせて旅をする。
「今年は旅するTシャツアート展。」
素敵ですね!
 
 
ということで、「海辺の日曜市」開催日ではありませんが、ゴールデンウィークはぜひ黒潮町へ!
(わ)

↑このページのトップヘ