幡多・マーケット「海辺の日曜市」のブログ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年3月から開催を中止しています。 再開が決まりましたらお知らせします。

カテゴリ: 2010年2月までのお店

イメージ 1

イメージ 2

黒潮町から出店の「高知黒潮若者サポートステーション」さんです。

 * * *

略して「黒潮サポステ」は、手づくりの商品を中心に販売しています。

ヘアゴム、ヘアピン、あみぐるみ、アクリルたわし、
貝でつくったふくろう、かめ、などなど。

一度見に来てみてください。

 * * *


かわいいアクセサリーに、木炭もあります。
若者のみなさんとの交流も楽しい♪

高知黒潮若者サポートステーション」さんのホームページはこちら↓
http://kuroshio-yss.blush.jp/

イメージ 1

イメージ 2

中土佐町からお越しの「tsumugi・紬」さんです。

 * * *

暮らしの中でのものづくり。

タイやインドの天然素材(綿・麻・絹)の布での普段着。小物。
無漂白綿ネルの布ナプキン。肌着。
オーガニック・コットンの子供服。

 * * *

お買い物のとき、服や大きな品物を買うと、
小さなふろしきをサービスしてくれるそうです!

布ナプキンとか、気になりますね~。

イメージ 1

イメージ 2

 
四万十市から出店の「とんちんかん」さんです。

 * * *

うちでは もう使わなくなったもの、

だれかが また使ってくれたら うれしいです。

商品は、おふるや文房具など。

 * * *


不要になったものも、必要な人の手に渡れば、また活躍します。
「海辺の日曜市」が、人と人、人とモノの出会いや交流の場になるとうれしいです。

イメージ 1

イメージ 2

 
大月町から出店の「コージーコーナー」さんです。

 * * *

気楽に作った作品です

明るい気持ちになれるといいです

 * * *

店主のmasuda kojiさんは、世界中を旅して出会った人や景色を作品にしているのだそうです。

12月の海辺の日曜市では、即興バンドを編成して、音楽で会場を盛り上げてくれました。
(写真右側でギターを弾いているのがmasudaさんです。)


masudaさんは「四万十マップ」にも記事を掲載されています。
詳しいご紹介はこちらをごらんください↓
http://www.40010map.com/contents/1373/news.php

また、作品は「黒潮網屋」でもご購入いただけます↓
http://www.kuroshio-amiya.com/news/news.php?id=12

↑このページのトップヘ